レジ打ちバイトは楽orきつい?【レジ経験4年が語る】

レジ打ちバイト楽・きつい

 

悩み鳥

・レジ打ちバイトは楽orきつい?
・それぞれの場面が知りたい!

こんな疑問にお答えします。

 

結論:レジ打ちバイトは楽な時もあるし、きつい時もある。

どちらかとは、一概には言えません。

理由は後述。

 

ただ他バイトと比べると、レジ打ちは確実に楽。

今回はそんなレジ打ちバイトの「楽orきつい」について詳しく紹介します!

筆者は4年のレジ経験あり

ヘトリ

 

この記事でわかること
✔レジ打ちバイト・楽orきつい
✔レジ打ちバイト・きつい面
✔レジ打ちバイト・楽な面
✔レジ打ちバイト・他と比べたら
大学生にオススメバイト求人7選【大学生にオススメ】バイト求人アプリ・サイト7つを厳選!

 

レジ打ちバイトは楽orきつい?

良いのかきついのかを表す様子

繰り返しますが、レジ打ちバイトは「楽」でもあるし「きつい」ときもあります。

一概にどちらとは言えません。。

 

ただ4年間レジを経験した筆者からすれば、楽な点の方が多いのが事実。

 

職種によっても変わるため

一概に言えないのは、レジ打ちの職種によっても変わるため。

 

例えば「薬局」と「ホームセンター」のレジで考えましょう。

  • 薬局⇒軽い商品ばかり
  • ホームセンター⇒重い商品が多い

上記の様にレジ打ちをするさい、持つ商品の重さが違うことできつさが変わりますよね。

 

他にもコンビニのレジなんかは、ホットスナックなど多々やることがあり楽とは言えない状況。

≫初のレジバイトにオススメな職種5選!

 

日や時間によっても変わる

それにレジ打ちは、日や時間帯によっても「楽・きつさ」が異なります。

  • 夕食前の時間帯
  • ポイントデーの日

スーパーのレジ打ちは、上記の時だとめちゃくちゃ混むことが想定できますよね。

 

でも逆に深夜の閉店前は、お客さんが少なめ。

つまり時によってレジ打ちは楽でもあり、きつい状態にもなりうるということ。

 

ですので一概に「楽orきつい」では答えられません。

 

レジ打ちバイト・きつい面

きつい点を教える様子

その中でも、レジ打ちバイトできつい面はこちら。

  • お客と購入数が多い時
  • 同じ作業ばかりで飽きる
  • バイト時間がたつのが遅い

順に解説します。

 

お客と購入数が多い時

レジ打ちのきつい点は、行列ができるほどのお客さんがいるとき。

永遠にレジを打つ作業が続くため、頭がおかしくなるぐらいきつめ。

会計を終えても減らない列に、あぜんとするよ。

ヘトリ

 

それに加え、買う商品数が多いとさらにきつめ。

単純にレジのスキャン数も増えますからね。

 

作業量が増加するので、お客・購入数が多いと必然的にきついです。

 

同じ作業ばかりで飽きる

レジ打ちって、同じ作業ばかりで飽きるんですよね。

その飽きる仕事を、永遠にするところがきつい点。

ぶっちゃけ筆者は「半年ほど」で飽きましたよ(笑)

 

覚えたてのことは楽しいんですが、慣れてくると単純作業なので精神的にきついです。

 

バイト時間がたつのが遅い

なぜかレジ打ちって、時間のたつのが遅い!

多数のバイトを経験してきた筆者からすると、これはガチ。

ヘトリ

早く帰りたいって心情になるね。

 

まぁそれほど作業が単純で、簡単ってことなんですけどね。

時間の進みが遅く感じるバイトって、結果的に2倍の時間バイトしてる間隔になります。

そのためこれも精神的にきつめ!

 

レジ打ちバイト・楽な面

良い点を教える様子

逆に楽な面はこのとおり。

  • 単純作業
  • 客が少ない時
  • 1人で仕事できる
  • マニュアル通り喋ればOK

順に紹介します。

 

単純作業

レジ打ちは単純作業なので、とても楽!

慣れると頭を使わずに、手が勝手に動きますからね。

 

飽きるという欠点もありますが、難しいバイトよりかは圧倒的に良いですよ。

仕事が覚えやすいので、研修時も楽ですし。

≫レジバイトは簡単【8つの単純作業】

 

客が少ない時

客が少ない時はマジで楽!

何もしなくてよい時間が生まれますので。

 

ボーッとするのが好きな方にとっては、楽園のような時間。

立ってるだけで時給が発生するため、レジ打ちにとって一番楽で良い点です。

≫暇なレジバイトの探し方とは?

 

1人で仕事できる

レジ打ち自体は1人仕事なので、精神的に楽です。

これは人にもよりますが、個人プレイが好きな方にとってはありがたい面。

自分のペースで、自分で動きながら仕事できますから。

 

変に緊張することなく、慌てることも少ないので心情的にかなり楽ですよ。

 

マニュアル通り喋ればOK

レジ打ちって、マニュアル通り喋るだけなんで楽です。

あまりその場のアドリブで喋るのは少なめ。(商品名を聞かれると困りますが)

 

例えばゲームセンターのバイトだと、クレーンの説明などで「臨機応変」に喋り対応する必要がありますよね。

これは頭を使うため、結構ムズカシイ。

 

それに比べると、レジ打ちは難しくありません。暗記したことを永遠言うだけなんで楽ですよ。

 

≫レジ打ちバイトは難しい?【誰にでもできる3つの理由】

 

ここだけの話、ギガバイトで応募すると

実は「ギガバイト」から応募して採用されると、お祝い金最大15万円もらえますよ。

求人数も多いですし、レジバイトをするならここから応募しないと「損」

 

▼採用されるだけでお祝い金▼

レジ打ちバイトは他バイトに比べたら断然「楽」

良かったなと思う男性

レジ打ち自体を楽orきついで、一概には答えられません。

が、他バイトと比べたら「レジ打ち」は断然楽。

 

理由は主に下記の2つ。

  • レジ打ち+何か
  • ミスの対応がしやすい

 

レジ打ち+何か

スーパーや薬局だと、レジ打ちのみの仕事ですよね。(日にもよるが)

ただ他のバイトだと「レジ打ち+何か」があります。

 

例えばカフェだとレジ打ち+ドリンク作り。

この場合レジをしながら、次のドリンクに頭を働かせなければいけません。

慣れるまではかなり難しい

ヘトリ

 

つまりどうかんがえても、「レジ打ちだけのバイト」は他と比べたら楽なんです。

 

ミスの対応がしやすい

レジ打ちだけのバイトなら、ミス対応しやすいからです。

ほぼマニュアルに沿って、返金したりするだけですから。

 

が、飲食店のバイトはそうはいきません。

  • 食べ物に異物がはいったり
  • 飲み物をお客様にこぼしたり

上記のミスだと、対応が難しいですよね。

人によっては、謝るだけではすみにくいですし。

 

ですのでミス対応がしやすい「レジ打ちだけ」のバイトは、他と比べて精神的に楽。

≫レジバイト【ミスの種類・対策方法】

 

レジ打ちバイトは楽orきつい?:まとめ

 

ということで、レジ打ちバイトの「楽orきつい」について詳しく紹介しました!

 

ぶっちゃけ他と比べたら、レジ打ちだけのバイトは確実に楽。

そのため応募に迷っている方は、損しないためにも1度やってみるべし。

 

ちなみに「ギガバイト」なら、採用されると最大15万円GETできますよ。

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です