【大学生にオススメ】バイト求人アプリ・サイト7つを厳選!

大学生にオススメバイト求人7選

 

悩み鳥

・大学生にオススメのバイトアプリって?
・オススメな求人サイトも知りたい!

こんな疑問にお答えします。

 

結論:本記事の7つを知ればOK。

 

大学生がバイトの求人を探すには、アプリやサイトから調べた方が圧倒的に効率が良いです。

 

そこで今回は、幅広く職種が探せるように「7つのアプリ・サイト」を厳選したので紹介していきます!

この記事でわかること
✔大学生オススメ・求人アプリ
✔大学生オススメ・求人サイト
✔求人アプリとサイトの注意点

 

大学生にオススメ・バイト求人アプリとサイト7選

大学生を教えている様子

幅広く仕事が探せるように、大学生にオススメできる求人アプリやサイトはこちらの7つ。

  1. フロムエー
  2. ギガバイト
  3. シェアフル
  4. プチジョブ
  5. ペコリッチ
  6. タウンワーク
  7. アルファリゾート

順に解説します。

 

① フロムエー

名前 フロムエー
主な職種 ほぼ全て
案件数 ★★★★☆
シゴトの探しやすさ ★★★★★

 

フロムエー」は日本最大級といわれる求人サイト。

求人数は約20万件ほどあるため、自分のやりたい職種を見つけることは容易です。

 

リクルートが運営してるため、安心して使えるのもメリットだよ。

ヘトリ

大学生が手軽にバイトを探すなら、フロムエー1択。

 

フロムエーの求人を見る≫

 

② ギガバイト


名前 ギガバイト
主な職種 ほぼ全て
案件数 ★★★★★
シゴトの探しやすさ ★★★★★

 

ギガバイト」は幅広い職種・求人数があるため、大学生がバイトを探すにはオススメのサイト。

仕事も探しやすいため、最寄り駅から探すことも可能。

 

一番の特徴は【お祝い金】がもらえること。

その額なんと最大15万円!

バイト探しつつ、お金も欲しい大学生はここから応募するのが間違いなしですね。

 

最速で最適な求人検索なら『ギガバイト』

 

③ シェアフル


名前 シェアフル
主な職種 単発
案件数 ★★★☆☆
シゴトの探しやすさ ★★★★☆

 

単発バイトアプリ「シェアフル」」は、1日のスキマを利用して仕事できるアプリです。

単発ですが職種も幅広いため、5万人ものユーザーが愛用中!

 

強みは「平均時給:1200円」なこと。

面接なしOKの求人もあるので便利!

 

スキマ時間で働くなら「シェアフル」

 

④ プチジョブ


名前 プチジョブ
主な職種 単発
案件数 ★★★★☆
シゴトの探しやすさ ★★★☆☆

 

プチジョブ」は、今すぐ働きたい大学生にオススメのバイトアプリ。

というのも、数時間先の仕事までもが求人として出るからです。

 

  • 1日2時間からOK
  • 面接んなしでもOK

上記の求人もあるため、授業の空コマが暇な大学生に最適。

 

「損」したくない大学生は、とりあえず見た方がよいですね。

 

バイト探しは【プチジョブ】

 

⑤ ペコリッチ


名前 ペコリッチ
主な職種 飲食
案件数 ★★★☆☆
シゴトの探しやすさ ★★★★☆

 

【ペコリッチ】は、飲食店に特化した求人サイト(東京市内)。

バイト面接前にタダ飯】ができることが特徴です。

 

これかなり良くて、面接前にその店の雰囲気を理解することが可能に!

ヘトリ

ちなみにサイトから賄い料理見れるよ!

それに加えバイト採用で「お祝い金」がGETできる強みも。

 

飲食店で働きたい大学生は、ペコリッチから応募しないと「損」する可能性大ですので要チェック!

 

ペコリッチでタダ飯を探す≫

 

⑥ タウンワーク

名前 タウンワーク
主な職種 ほぼ全て
案件数 ★★★★☆
シゴトの探しやすさ ★★★★★

 

タウンワーク」は、都心~地方まで幅広くバイトが探しやすいサイト。

検索しやすいのが特徴で、自分のやりたい仕事が簡単に見つけられます。

 

長期~短期バイトまで、バラエティ豊かな求人の種類。

筆者の感覚では、大学生の大半が「タウンワーク」でバイトを探してますね。

 

タウンワークで求人を見る≫

 

⑦ アルファリゾート


名前 アルファリゾート
主な職種 接客系
案件数 ★★★★★
シゴトの探しやすさ ★★★★★

 

アルファリゾート」は、日本各地のリゾート地でバイトできる求人サイト。

海や温泉地、スキー場などの場所で働くことが可能。

時給も1,200円~と高め!

ヘトリ

 

住み込みでもOKなため、大学時代の思い出の1つにもなりますよ。

その場所での「出会い」もありますし、1度体験しても後悔しません!

 

アルファリゾートを見てみる≫

 

バイト求人アプリやサイト【大学生が注意する点】

大学生の注意する様子

7つの求人アプリなどを紹介してきましたが、実は大学生は注意する点があります。

それがこちら。

  • 複数で探すべき
  • 案件には期日がある
  • 距離は近いほうがいい(例外あり)

順に紹介します。

 

複数で探すべき

バイトを探すときは、複数の求人アプリ・サイトで見た方が良いです。

理由は、そこにしかない仕事があるから。

 

例えば、【文房具屋で働きたい】としましょう。「タウンワーク」で探しても、求人がなかったとします。

でも「ギガバイト」で探したら、良い感じの求人が見つかった!なんてことはよくあること。

 

そのためバイト探しをする場合は、複数のアプリ・サイトを比較しながら調べるのが効率的です。

 

案件には期日がある

仕事の求人募集には、期限があることを知っておきましょう。

この求人いいなぁ。

ヘトリ

と思っても、応募に迷っている間に「募集が終了していた」という失敗は結構あります。

 

そのため募集期限は要チェック。

できれば早めに応募しておくのが、筆者的にはオススメかと。

 

距離は近いほうがいい(例外あり)

バイト先~自宅は、近いほうが良いです。

求人を探す際は、自宅からの距離で調べるのも1つの手。

理由は交通時間がもったいないから。

 

下記の例で比較すればわかりやすいです。

  • 往復1時間のバイト先
  • 往復15分のバイト先

双方で約45分の差がありますよね。

 

これ、かなり損な時間。

その時間働いた方が得じゃない?っていうことです。

この比較例だと往復15分のバイト先で働き、+30分余分に働いが方が得と分かりますよね。

つまりできるだけバイト先は近い場所を探すべし。

ヘトリ

 

例外もあります

ただ、例外があります。

  • 交通費がもらえる
  • 宿泊費がもらえる(リゾート系)
  • 距離によって別費支給される

上記なら、バイト先から遠くても良いでしょう。

(ただ、近いに越したことはないです)

 

オススメ求人アプリ・サイトで大学生はバイト探し!:まとめ

 

ということで、大学生にオススメのバイト求人アプリ・サイト7つを紹介していきました!

 

バイト探しには、必須な情報手段です。

簡単に素早く自分のやりたい仕事、職種が見つかるのでオススメ。

 

大学生の方は一度拝見してみてください!

特に「ギガバイト」は最大15万円のお祝い金がもらえるため、一番損しません。

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です