アンケート調査バイトはきつい?【コツ5つ・仕事内容を解説】

アンケート調査バイトきつい?

 

悩み鳥

・アンケート調査のバイトはきつい?
・仕事内容やコツを知りたい!

こんな疑問にお答えします。

 

結論から言いますと、アンケート調査はきついです。

が、コツを知り的確に仕事を行えば、ぶっちゃけ楽!

 

というわけで今回は、アンケート調査バイトについて詳しく紹介していきます。

筆者はアンケート調査バイトの経験あり!

ヘトリ

 

この記事でわかること
✔アンケート調査バイト・仕事内容
✔アンケート調査バイト・きつい面
✔アンケート調査バイト・楽な面
✔アンケート調査バイト・5つのコツ
単発バイトにオススメの職種5選+3【厳選】単発バイトにオススメの職種5選+3!特徴・理由も解説!

アンケート調査バイト・仕事内容

アンケート調査バイトをする女性

アンケート調査バイトの仕事内容は、主にこんな感じ。

  • マニュアルを聞く
  • 指定の位置につく
  • お客さんに声をかける
  • アンケートに答えてもらう
  • ノルマ(目標)シート的なのに記入

1つずつ解説します。

 

マニュアルを聞く

まず仕事のマニュアルを聞きます。

 

主に下のこと。

  • アンケートの内容
  • どのように聞くか
  • ノルマ(目標)はどのくらいか

などを30分~1時間くらい説明されますね。

ヘトリ

もちろん時給は入るよ!

 

指定の位置につく

次に指定の位置につきます!

先述した説明のときに言われた場所です。

 

ただ2~3時間ごとに場所の変更がありました。

 

お客さんに声をかける

そしてお客さんに声かけ!

目の前を通ってきたら

すいません!アンケートよろしいですか?

ヘトリ

といって声をかけます。

 

アンケートに答えてもらう

アンケート良いよ!

カラスさん

とお客さんが言ったら、アンケート用紙を見ながら質問します。

 

  • 年齢
  • 職業
  • なぜこの店に入ったか

上記などのことを、答えてもらいました。

 

ノルマ(目標)シート的なのに記入

最後にノルマ達成のためのシートにメモ。

年齢層やアンケートをした時間帯を記入します。

今後の店の経営に役立てるそうです。

 

アンケート調査バイト・仕事のきつい面

チェックをする画像

先述しましたが、アンケート調査はきつい面もあります。

 

主に下記の3つ。

  1. 知らない人に声をかける
  2. 逃げられる・無視される
  3. ノルマが達成できるかの不安

順に解説します。

 

知らない人に声をかける

知らない人に、声かけするのがきついです。

それがアンケート調査の仕事だけどね(笑)

ヘトリ

怒り気味の人など、色々な接し方のお客さんがいて怖かった。

年齢層も幅広いですし。

 

逃げられる・無視される

声えかけしたとき無視・逃亡されると、精神的にきついですね。

実はけっこうありました。

お辞儀も何もされない場合は、メンタルがやられます。

 

ノルマが達成できるかの不安

ノルマ(というか目標)が筆者のアンケート調査バイトにはありました。

それが達成できるがどうか、不安できつかったです。

 

ヘトリ

30分に2人が目安だったよ。

アンケートを受けてくれる人は、思ってる以上に少ないですからね。

 

アンケート調査バイト・良い面と楽な面

アンケート調査バイトをする様子

ここまで、きつい面を紹介しました。

が、アンケート調査は慣れると楽で良い仕事です。

 

主なことはこちら。

  • コミュ力が上がる
  • 立っているだけの時間
  • ノルマ(目標)を達成したら休憩

順に解説します。

 

コミュ力が上がる

まずコミュ力が上がる所が良い面!

ほぼ確実に上がりますね。

 

知らない人、それも幅広い年齢層に話しかけますから。

筆者は人見知りですが、アンケート調査終盤は堂々と話しかけにいくことができました!

 

立っているだけの時間

アンケート調査バイトは立っているだけの時間が発生します。

その時は、何もしなくて良いので楽!

 

立っているだけの時間とは、お客さんが自分の周辺を通らないとき!

  • 人が来ない場所
  • 人が来ない時間帯

上記の状態が続くと、すごく楽ですよ。

 

ノルマ(目標)を達成したら休憩

ノルマ(目標)を達成したら「休憩」なところが楽でした。

※筆者のバイト先の場合です。

 

20時にバイト終了のシフトで、筆者は19時過ぎにノルマ達成。

達成後は20時まで休憩でOKでした!

もちろん時給も入るよ!

ヘトリ

 

つまりコツをつかんでアンケート調査をすれば、とても楽な仕事ということ。

 

アンケート調査バイト・仕事のコツ5つ

アンケート調査バイトの道具

悩み鳥

アンケート調査のコツは何なの?

筆者が得た、アンケート調査のコツはこの5つ。

  1. 声かけは視線ずらし
  2. 下から目線で話す
  3. 対応はまじめに
  4. お年寄りに絞るのもあり
  5. 粗品がある場合は先に見せる

1つずつ見ていきましょう。

 

①声かけは視線ずらし

まず声をかける際は、視線をずらすことです。

つまり声をかけようとする雰囲気を隠す。

 

自分に向かってアンケートが来ると思われると、心理的に避けられるからです。

自然をよそおい、声をかけるのがコツ。

 

「声かけ」についての詳しいコツはこちらの記事をどううぞ。

【ティッシュ配り】受け取ってもらえるコツ5選とは?

 

②下から目線で話す

これは絶対条件ですが、下から目線で話しましょう。

 

相手に嫌悪感を抱かれない喋り方です。

  • 声のトーンを上げる
  • 好感度が上がる笑顔
  • 謙遜しながらしゃべる

例としては上の感じ。

 

アンケート受けてもいいかなぁ

カラスさん

と思われるためにも、下から目線は大事なコツ。

 

③対応はまじめに

アンケート調査の対応は、真面目にしましょう。

というか真面目キャラを演じる。

筆者はわざとメガネをかけていました(笑)

ヘトリ

 

チャラい感じや、適当な感じでアンケートを取るのはNG!

 

➃お年寄りに絞るのもあり

手段として、お年寄りにターゲットを絞るのもありです。

理由はアンケートを答えてくれやすいから。

 

喋り相手が欲しいという方もいますからね。

バイト側としては、アンケート受けてくれるからとても嬉しい。

優しい人も多いため、1つのコツ!

 

⑤粗品がある場合は先に見せる

粗品がある場合はすぐさま見せましょう!

物で釣るって感じですかね。

アンケート調査を受ける率が高まります。

 

相手の立場で考えると、無償でアンケートを受けるのは時間の無駄ですからね。

何かもらえるなら、、という心理になるため、粗品を先に見せるのはコツの1つ。

 

アンケート調査バイトはコツをつかめば楽!

 

ということで、アンケート調査バイトについて紹介していきました。

 

確かに仕事自体はきついです。

が、コツをつかんでアンケート調査すれば、楽ですし能力UP萌えられるます!

 

そのためオススメバイトの1つ!

経験としてやってみてはいかがでしょうか。

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

単発バイトにオススメ求人サイト5選単発バイトの求人アプリ・サイト5選!【オススメの探し方も解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です