【依存症】クレーンゲームがやめられない理由5つ【対策あり】

クレーンゲームやめられない

 

悩み鳥

・クレーンゲームがやめられない理由って何?
・クレーンゲームにハマりすぎて依存症なんだけど、対策ある?

こんな疑問にお答えします。

 

結論:本記事を参考にすればOK。

クレーンゲームに、ついついお金を使って、1度プレイしたら抜け出せない方は多くいるはず。

実はそれには5つの理由が。。

 

この理由を知れば、客観的に自分を見直し、ハマるのを改善することが可能です。

ヘトリ

実際、筆者も辞めることができたよ!

というわけで今回は『クレーンゲームがやめられない理由』を紹介していきます。

 

本記事を最後まで読めば、辞めるための対策もわかりますよ。

この記事でわかること
✔クレーンゲーム・やめられない理由
✔クレーンゲーム・ハマる方は要注意
✔クレーンゲーム・依存症の対策

 

クレーンゲームがやめられない5つの理由

クレーンゲームをやめられない女性

クレーンゲームがやめられない理由は下記の5つ。

  1. ハラハラ感がある
  2. たまにすぐ取れてしまう
  3. 店の雰囲気に酔いしれる
  4. 金銭感覚を忘れてしまう
  5. サンクコストの呪縛がある

順に解説します。

 

理由①:ハラハラ感がある

景品が取れるか取れないかの、ハラハラ感があるのが理由の1つ。

ギリギリで落ちそうな景品ってありますよね。でもアームでひっかけても、案外落ちない事実。

 

そういうときって

ヘトリ

(取れるか?取れないか?落ちろ落ちろ!!落ちへんのかーーい!!)

と、自分の心のなかで、めっちゃ盛り上がるはず。

そして景品が取れた際には「やったーーー!」と、幸福感があふれますし。

 

このGETできるか否かの、ハラハラする感じが病みつきとなり、クレーンゲームがやめられない理由になるのです!

 

理由②:たまにすぐ取れてしまう

たまーになんですが、機械の設定ミスor運が良く、数回で大きい景品が取れることがありますよね。

1回で取れちゃったりも。

そうなると、他の景品も取れるのでは?と思い、ますますプレイ回数が増える原因に。

 

ヘトリ

大丈夫、、。さっき取れたからこれもGETできる!今は得してるから、数回ミスってもOK。

上記の心情になった経験あるかと。

1度の成功体験が、ずっと続くと思うため、結果クレーンゲームをやめられなくなる原因になります。

 

理由③:店の雰囲気に酔いしれる

ゲームセンター独特の雰囲気のせいで、やめられないのも理由の1つ。

具体的に言うと、下記の感じ。

  • 魅力ある景品
  • 明るいライト
  • テンションが上がるBGM

上記のせいで、高揚感が上がり、普段よりもノリが良くなります。

 

つまり、お金を使うことのためらいが少なくなり、プレイ回数が増える。

雰囲気に酔いしれた結果、クレーンゲームをする回数が止まらなくなってしまうのです。

 

理由④:金銭感覚を忘れてしまう

単純に、金銭感覚を忘れてしまうのが理由ですね。

クレーンゲームをするとき、100円の重みって少なくなりますから。

 

普段飲み物を買うときの100円と、クレーンゲームに使う100円って、感覚が違いませんか?

飲み物買った時の方が、お金使ったぁ感があるかと。

 

クレーンゲームだと、お金を使った感じがないので、その瞬間は損してることに気づきにくい。

つまり金銭感覚がバグってしまう。

そうなると制御がかからなくなり、何回もプレイしてしまう。

 

結果、豪華なディナーを食べれたであろう金額を使うぐらい、やめられないことに。

 

理由⑤:サンクコストの呪縛がある

クレーンゲームはプレイすると、サンクコストの呪縛にかかるため、やめにくい。

簡単に言うと、下記の心理。

ヘトリ

せっかく何千円と使ったんだから、ここで止めたら損する!きっとあと1回プレイすればGETできる!

すでに使った戻ってこないお金を惜しみ、回収するため、さらにコストをかけてしまうことですね。

 

パチンコとかが良い例。

これに陥ると、景品が取れるまでお金を使ってしまうため、途中でやめられない。

やめたら損すると思ってしまうので。

 

で、その状態で景品が取れると、かなり幸福感が増します。

するとどうなるか、、。また他のプライズ機にて、景品をGETしようと挑戦してしまう。

 

この心理状態があるため、クレーンゲームがやめられない理由になるのでしょう。

 

クレーンゲームにハマる方・依存症の方は要注意です

クレーンゲームに使うお金のイラスト

クレーンゲームにハマりすぎて、依存症になりがちの方は要注意ですよ。

なぜなら、お金がどんどん減るから。

当たり前ですが、ちゃんとお金事情を再確認すべし。

 

例としては下記。

週に約3,000円使う

月に約12,000円使う

年に約144,000円使う

もしこのお金を使わなかったら、美味しい焼肉がどれだけ食べれるでしょうか、、。

 

ヘトリ

ちなみにクレーンゲームの景品の仕入れ値は、最高でも800円だからね!

1つの景品に対して、800円以上使ってたら、かなり損してると思ってください。普通に店で買うか、フリマアプリで買うべし。

 

ほとんど浪費です

クレーンゲームに対して使うお金は、ほぼ浪費です。

要するに、無駄遣いということ。

 

もちろん、景品がムダというわけではありません。

フィギュアなんかは、飾るだけでテンションが上がりますし。タオルなんかは日常で使えます。

この場合は浪費とは、一概には言えないでしょう。

 

ただ、クレーンゲームにハマってる方の場合は、浪費です。

それは「この景品が欲しい」⇒「お金を使う」の順番ではないため。

「クレーンゲームがしたい、、、」⇒「お金を使う」の順番では、タダの浪費。

生活に必要ありませんからね。

 

かなりお金がもったいない。

今後の人生を考えれば、どこかで依存症を改善すべしというのは明白!

 

いらない景品は売るのもあり

ここだけの話、今までの浪費を挽回できるチャンスがあります。

それは使ってない景品を売ること。

意外かもですが、クレーンゲームの景品も売却することができます。

 

それも人気キャラだったり、プレミア価格がついてれば、かなり高価格で買取してくれますよ。

ヘトリ

あなたの部屋にある、あの景品。。もしかしたらレアかも!!

クレーンゲームに使ったお金に後悔してる方は、やらない手はありませんよね。

浪費を、一気に回収できるチャンス。

 

ホビーコレクト」なら、ホビー関連のグッズを買取してくれますよ。

60秒で申し込みできて、お客様負担が0円なので気軽に使用できます。

 

成約率90%と、かなり高いので参考にどうぞ。


≫ホビーコレクトを見てみる

 

クレーンゲームがやめられない・依存症の方の対策

クレーンゲームをしてる様子

ヘトリ

クレーンゲームに使うお金が浪費ってのは分かった、、。でもやめられないんだよね。。

という方、安心してください。

ちゃんと対策があります。それが下記↓

  • まずゲーセンに行かない
  • 財布の中の所持金を減らす
  • 違う趣味を作り、依存改善
  • 自宅用のクレーンゲーム機を買う
  • クレーンゲームの動画・漫画を見る

1つずつ紹介していきます。

 

対策:まずゲーセンに行かない

そもそも論ですが、ゲーセンに行かないのが対策かと。

プライズ機が目の前になければ、プレイすること自体不可能ですからね。

 

ゲーセンに行ってしまうと、魅力ある景品が目から離れなくなり、結果お金を使ってしまいます。

なので、まずゲーセンに行かない!

 

対策としては簡単です。といっても、ハマってる方には難しいですよね。

そんな方に有効なのが、次の対策。

 

対策:財布の中の所持金を減らす

財布に入ってる、お金を減らしましょう。

というのも、少ない所持金だと景品が取れませんよね。GETできないとわかってるなら、プレイしなくなるので。

もしプレイしても、少ない回数・お金で済みます。

 

なので財布の中身は減らすべし。

例として100~500円以内に設定するのが、良い対策でしょう。

プレイしても数回で止めれますので。

 

先述しましたが、やめられない方は、ゲーセンに行かないという対策が難しい。でも、お金がなければ結局できません。

そのため、かなり有効な対策。

 

対策:違う趣味を作り、依存改善

クレーンゲームに依存してる方は、他の趣味を作って没頭するのが良い対策です。

そうすれば、今まであった「プレイしたい」の欲求が、「〇〇の趣味したい」と変わるので。

クレーンゲームの依存が、かなり改善されます。

 

ちなみに趣味としては『浪費』ではなく、人生の『投資』になるものが良いですね。

例としては下記。

  • 資格の勉強
  • 耳で聞く読書
  • 価値観が変わる映画鑑賞

今回、上記に役立つ、ここだけの秘密情報を簡潔にお伝えしますね。

 

資格の勉強

実は今の時代、自宅で資格を取ることが可能。

なんと「ラーキャリ」なら、申し込みから最短約3週間で取得できます。

 

「コーヒー」や「心理学」の資格など、今後の人生に役立つ幅広いラインナップがあります。

クレーンゲームではなく、資格の攻略にプレイしてみてはいかがでしょうか。

≫取得できる資格を見てみる

 

耳で聞く読書

これは最近話題の、耳で聞く読書です。

手を使う必要がないので、通勤・通学のスキマ時間にも活用することが可能。

 

もちろん普段の趣味としても使えます。目を閉じたまま、読書できるのでドライアイっぽい方には最適ですね。

ヘトリ

ゴロゴロしたまま、人生に役立つ情報が頭に入ってくるので、仕事後の疲れた体に優しい趣味。

 

Amazonオーディブル」なら、最初の1冊はタダで聞くことができます。

どんな感じか、試したい方は参考にどうぞ。

Amazonオーディブルとは?メリット・デメリット【無料体験あり】Amazonオーディブルとは?【メリット・デメリットを解説】

 

価値観が変わる映画鑑賞

映画を見ることで、価値観が変わったり、今後の人生を左右するシーンに出会います。

そのため、今後に役立つ趣味といえるでしょう。

 

U-NEXT」なら無料体験で30日間、19万本(映画・アニメ・ドラマ)が見放題可能。

ダウンロードすれば、データを気にせずオフラインでも鑑賞できますよ。通勤・通学に便利ですね。

 

初めての方は、1カ月タダですので参考に↓

u-next メリット・デメリットU-NEXTとは?何ができる?【メリット5つ・デメリット2つを解説】

(※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)

 

対策:自宅用のクレーンゲーム機を買う

家で使えるクレーンゲーム機を買うのが、対策の1つ。

理由としては、プライズ機を買ってしまえば「クレーンゲームがしたい、、」の欲求を家で満たせるからです。

それも必要なお金は、初期費用のみ。

 

1度買ってしまえば、あとは何回でも無料でプレイできますからね。

この場合、やめられなくても損しません。

自由に、損得関係なくクレーンゲームを楽しむことが可能。

 

ちなみに約5,000円程度あれば、買えますよ↓

少々場所をとりますが、その後ずっと無料で何回でもプレイできると考えれば、安いものかと。

ヘトリ

これがあればクレーンゲームしたい欲求が抑えられるね!

 

対策:クレーンゲームの動画・漫画を見る(※リスクあり)

止められないという方は、誰かがプレイするのを見る・想像するのもあり。

例としては下記ですね。

  • クレーンゲームが題材のマンガ
  • クレーンゲームを攻略してる動画

今の時代、YouTubeで検索すれば、たくさんのプレイ動画が0円で見ることができます。

 

ちなみにマンガは下記。

景品をゲットしようとする、女の子の頑張る姿が楽しめますよ。

 

このように、誰かがプレイしてるのを見る・想像することで、あたかも自分がプレイした感じを味わえます。

つまり、店に行く必要もないし、お金を使うこともなくなるということ。対策としてはかなり良いでしょう。

ヘトリ

我慢せずに辞められる!

 

が、逆に「プレイしたくなる」気持ちが出る場合も。。ですのでまぁリスクもあります(笑)

 

クレーンゲームがやめられない「理由」と「対策」:まとめ

 

というわけで、クレーンゲームがやめられない理由を5つと、対策を紹介していきました。

まとめると下記になります。

【理由】

  • ハラハラ感がある
  • たまにすぐ取れてしまう
  • 店の雰囲気に酔いしれる
  • 金銭感覚を忘れてしまう
  • サンクコストの呪縛がある

 

【対策】

  • ゲーセンに行かない
  • 財布内の所持金を減らす
  • 違う趣味を作り、依存改善
  • 自宅用のクレーンゲームを買う
  • クレーンゲームの動画、漫画を読む

 

筆者も経験してますが、クレーンゲームは1度ハマると、抜け出すのがかなり難しい。

そのため本記事の対策を活用して、すこしずつ依存から改善してくべし。

 

一番良いリハビリとしては、違う趣味を作ることですね。依存するものを変えれば、やめられるので。

U-NEXT」なら、初月無料で19万本(映画・アニメ・ドラマ)が見放題可能。



ちなみに、いらない景品がある方は
ホビーコレクト」にて高価買取するのが損しませんよ。

60秒でお試し可能ですので、良かったらお試しください。




≫ホビーコレクトを見てみる

 

というわけで、今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です