【無料体験あり】Amazonオーディブルとは?【メリット・デメリットを解説】

Amazonオーディブルとは?メリット・デメリット

悩み鳥

・Amazonオーディブルとは何?
・メリットやデメリットある?

こんな疑問にお答えします。

 

Amazonオーディブル』とは、Amazonから提供されてるサービス。

様々なジャンルの本を、耳から読書することができます。

 

プロの音声によって録音された本の内容を聞くため、スキマ時間を利用してインプットが可能。

「本を読む時間がない方」+「読書に飽きる方」に最適です。

 

今回はそんなAmazonオーディブルについて詳しく紹介していきます!

この記事でわかること
✔Amazonオーディブルとは?
✔Amazonオーディブル・デメリットとメリット
✔Amazonオーディブル・オススメな方
✔Amazonオーディブル・登録方法

無料体験なら30日間楽しめますよ。今なら1冊無料で聴ける!

 

無料でAmazonオーディブルをお試し≫

 

(※無料体験中に解約すれば料金は一切かかりません)

Amazonオーディブルとは?

繰り返しますが、Amazonオーディブルとは本の内容を耳から聞けるサービスのこと。

プロのナレーター・俳優など朗読するため、本の内容がスラッと脳内に入り込みやすい。

 

実は「音声⇒脳内」に情報を届ける方が、処理スピードが速いため記憶に残りやすいんです。

スキマ時間に効率よくインプットできる、かなり良いサービスと言えるでしょう。

ヘトリ

それに誰もが知ってるAmazonが運営してるので、安心ですよね。

 

料金やラインナップについて

Amazonオーディブル会員の詳細は↓の表

料金(会員) 月額1,500円
ラインナップ 約40万冊
特典① 本の購入30%割引
特典② 毎月1冊プレゼント
特典③ Audible・Station聴き放題
特典④ 返品・交換OK

 

月額1,500円で1冊無料で聴けるだけでもかなり得。

にもかかわらず、本の購入が30%割引。オーディブル会員にならず、普通に本買う方が損?と思うほどですね。

 

それプラス、購入した本は退会後も聴くことが可能。

 

無料体験あり:1冊プレゼント

そんなオーディブルですが、実は30日間無料キャンペーンを実施中。

今なら1冊無料で聴くことができます。

いつでも解約が可能なので、最初はお試しで体験するのが良いですね。

 

無料体験でも、先述した特典を利用できますよ。

無料でAmazonオーディブルをお試し≫

 

Amazonオーディブルのデメリット

音を聞いてる男女

そんなAmazonオーディブルのデメリットが2つ。

  1. 全てを聞く必要がある
  2. 聴き逃すとめんどくさい

順に解説します。

 

①:全てを聞く必要がある

オーディブルは紙の本と違うため

  • 太字だけ読みたい
  • 大まかな概要を知りたい

上記をしたい方には向いてません。全てを聞く必要がありますからね。

 

とはいえ「読みたい章のみ聴く」+「再生速度を上げる」ことは可能なのでご安心ください。

 

②:聴き逃すとめんどくさい

音で内容をしるため、聴き逃した時がめんどくさいのが欠点。

もちろん戻したり、早送りしたり止めたりは可能ですよ。

ただ(どこまで聞いたかな?)と、いちいち手間がかかる時があるので。

 

といってもすぐに何度でも聴けるので、インプットの面からしてはかなり良き。

 

Amazonオーディブルのメリット

音を聞いてる男女

反対に、Amazonオーディブルのメリットが5つ。

  1. 速読が可能
  2. 目が疲れない
  3. スキマ時間で聴ける
  4. 他作業しながらOK
  5. 最後まで飽きずに完読

順に解説します。

 

①:速読が可能

Amazonオーディブルは、速度を上げて聞くことが可能。

強制的に速読ができて、時間面・インプット量の面ではかなりのメリットです。

 

紙の本を高速で読むのが苦手でも、オーディブルなら高速で聴くことはしやすいので良い点。

ヘトリ

1.5~3倍まで再生できるよ。

 

②:目が疲れない

Amazonオーディブルの場合、耳で読書するので「目」が疲れません。

通常の本だと小さい文字を目で追ったり、電子書籍だと光があり目が疲れやすいですよね。

 

ですが「オーディブル」であれば、目をつぶってでも本の内容をインプット可能。

目の疲れ⇒肩こり・首こりになってる方こそ、耳での読書はかなりのメリットかと。

 

③:スキマ時間で聴ける

Amazonオーディブルは、スキマ時間で聴けるのがメリットの1つ。

  • 休み時間(10分)
  • 通勤や通学(20分)
  • 寝る前の数十分(30分)

上記のスキマ時間にオーディブルを使うだけで、約1時間ほどインプットができます。

 

先述したように目を使わないため、休みながらでも読書できますし。

「本を読む時間がない」方には、かなり良い利点でしょう。

毎日30分読書するだけでも、1年後にはたくさんの知識がインプットされてるはず。

ヘトリ

ちなみに日本の社会人の1日平均学習時間は「6分」だよ。

 

④:他作業しながらOK

何度もいいますが、Amazonオーディブルは耳で読書できるサービス。

つまり他事をしていてもOKなのがメリット。

例えば下記のとき↓

  • 歯磨き
  • 食事中
  • ランニング

 

本や電子書籍の場合、「手」を使うので他事はできませんよね。

そう考えると、両手がふさがってても読書できるAmazonオーディブルはかなりオススメでしょう。

 

無料でAmazonオーディブルをお試し≫

 

⑤:最後まで飽きずに完読

耳で読書する場合、最後まで飽きずに完読できるのがメリットです。

というのも、普通の本の場合

  • 分厚い
  • 活字が難しい
  • 抵抗感がある

上記の理由から、途中で読むのをやめてしまった経験が皆さんもあるのではないですか?

 

ただ、オーディブルだと「後何ページある」と分かりませんし、聴くだけなので心情的にかなり楽。

1冊の本をリラックスした状態で完読できるは、かなりの強み。

 

Amazonオーディブルの登録方法・使い方

音楽を聞く方法を教える様子

Amazonオーディブルの登録方法・使い方は簡単。

 

①ホームページをクリック

 

Amazonオーディブルのページ

 

②「30日間の無料体験を試す」をクリック

ホームページを開くと、「無料体験を試す」ボタンがでるのでそれをクリック。

ログインして利用開始!

 

③オーディオブックを探す

利用登録後、自分の読みたい本を探しましょう。

最初の体験は1冊無料です。

 

④オーディブルのアプリを入れる

音声を聞いて読書するには、専用のアプリが必要。

ただ安心してください。

「App store」と「Google play」のどちらからでもダウンロード可能です。

 

⑤音声を聞く

で、アプリから音声を聞くだけ。

めちゃめちゃ簡単ですよね。

無料体験中に解約すれば、料金は一切かかりませんよ。

 

Amazonオーディブルはとても便利:まとめ

 

ということでAmazonオーディブルについて、詳しく紹介していきました!

耳で聞ける読書はかなり画期的。

スキマ時間でインプットでき、倍速で聴けるので効率よく本の内容が頭に入りますからね。

 

ぶっちゃけ普通の本よりお得かと。

目も疲れないので、今に時代にはピッタリ。

 

30日間の無料体験なら1冊タダで聴けるので、お試しでやってみてはいかがでしょうか。

無料でAmazonオーディブルをお試し≫

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です