漫画に飽きた?読まなくなった5つの理由【対策あり】

漫画を読まなくなった理由と対策

 

悩み鳥

・漫画に飽きたのかな?読まなくなった理由なんだろ?
・また漫画を読みたくなる対策ってある?

こんな疑問にお答えします。

 

結論:本記事を読めばOK。

昔はワクワク・ドキドキしながらページをめくって読んでいた漫画。

ですが「飽きた」などの原因で、次第に読まなくなっていた方が多いはず。

 

実際、漫画が好きだった筆者も、なぜか読まなくなった時期がありましたから。

なぜそうなったのか。。考えた結果、5つの理由があることが判明。

そこで今回は『漫画を読まなくなった理由』について紹介していきます。

 

対策方法もありますので、最後までご覧ください!

この記事でわかること
✔漫画を読まなくなった「理由5つ」
✔漫画を読まなくなった「対策」
✔漫画を読まなくなった⇒非難する必要なし

 

漫画に飽きた・読まなくなった5つの理由

漫画を読んでる様子

漫画に飽きて、読まなくなった理由は下記の5つ。

  1. 新鮮味が減った
  2. 他に娯楽ができた
  3. 選択肢が増え過ぎた
  4. 読むヒマがなくなった
  5. 完結までが長くなった

順に解説しますね。

 

理由①:新鮮味が減った

まず漫画による「新鮮味」が減ったため。

それは今までの、漫画を読んだ経験が積まれたからです。

 

子供のころはページをめくり、新たな展開・新しい技・新キャラが出るたびワクワクしました。

例えば、悟空が「スーパーサイヤ人」になったシーンとか。

めちゃ興奮して、続きが気になりましたよね。

 

ですが大人になるにつれ、ある程度の展開が予想できてしまいます。

ヘトリ

(どうせこのキャラ生きてるんだろ)
(やられそうだけど、覚醒とかするんでしょ)

みたいに予測できるため、漫画による楽しさが激減するように。

 

味わったことのない「展開」や「シーン」が減ってしまい、新鮮味がなくなったことが、漫画を読まなくなった理由でしょう。

 

理由②:他に娯楽ができた

単純に、他にたくさんの娯楽ができたため。

例としては下記ですね。

  • YouTube
  • スマホゲーム
  • 動画配信サービス

最近はスマホ1台で、かなり楽しめるサービスが増えてきましたよね。それも無料で使えるのが多い。

 

こうなると、別に漫画を読む必要もなくなるわけです。

アプリのゲームをしたり、YouTubeを見てれば時間つぶしができるので。それも毎度、新鮮味がありますし。

ヘトリ

昔はスマホなんてなかったから、テレビゲームするか漫画読むかだったのにね。

 

ですので現代、他の娯楽が増えたことが、漫画を読まなくなった理由の1つといえます。

 

理由③:選択肢が増え過ぎた

漫画を選ぶさいに、選択肢が増え過ぎたのも原因。

というのも、最近は漫画の「種類」「量」が多すぎる!と思いませんか?

 

週刊~とかだけではなく、ネットから投稿する漫画も増えてますし。

見たことも聞いたこともない漫画が、書店にたくさん並ぶようになりました。

ヘトリ

漫画好きからしたら嬉しいこと!

 

ただ、新規で漫画読みたいと思ってる方には、どれ読もうか迷いすぎて逆に読まない現象が起きちゃいます。

結果、新たに漫画を買うのを、ためらう。

ですので漫画の選択肢が増えたのも、読まなくなった理由と言えるでしょう。

 

理由④:読むヒマがなくなった

そもそも論、大人になるにつれ漫画を読むヒマがなくなったんですよね。

  • 高校受験
  • 大学の課題
  • アルバイト
  • 会社で働く

などなど子供のころと違い、色んなイベントや仕事があり、ヒマな時が少なくなります。

 

それに大人になると、漫画ではなく「ビジネス書」を読んだり、健康に気をつけて「筋トレ」をする方も多いはず。

そうなると、ますます漫画を読むヒマなどないですよね。

読んだとて、完結した漫画を一通り読破するまで何十日~数か月もかかっちゃいます。

ヘトリ

それだと漫画を読む気失せるよね。

 

ですから、漫画そのものを読むヒマがなくなったのも、理由の1つでしょう。

けれども漫画を読む時間は無駄ではないですよ↓

≫【解決】漫画を買う・読むのはお金と時間の無駄?【もったいないは不要です】

 

理由⑤:完結までが長くなった

最近の漫画は、完結までの冊数が長くなりましたよね。

50冊超えても普通になったかと。それも理由の1つです。

なぜなら、読む気力が減るため。

 

50~100冊ほど読むとなったら、かなり活力と時間が必要になります。ただ、先述したように大人は読むヒマが少ない。

それに仕事や勉強で疲れてるため、活力も減りますから。

イチから読み始めるのが、めんどくさいのは言わずもがな。

 

昔は10~40冊ぐらいで完結した漫画が多かったです。つまり集めやすく、読み始めやすい。

が、最近はこれとは正反対な漫画が多め。

この違いが、最近漫画を読まなくなった理由と言えるでしょう。

 

漫画に飽きた・読まなくなった方の「対策方法」

漫画を子供が読んでる様子

悩み鳥

漫画を読まなくなった理由は分かった!
けどまた漫画読みたいなぁ。。でも飽きたからなぁ、、

という方、安心してください!

対策方法があります。それが下記↓

  • 長期間、読まない
  • 他の娯楽をしてみる
  • まずアニメから入る
  • 有名な名作級を選ぶ
  • 完結まで短い漫画を選ぶ

1つずつ紹介しますね。

 

長期間、読まない

まず長期間、漫画を読まないことですね。

当たり前の対策ですが、1番重要。

なぜなら「飽きた」という感情は、次第に減っていくから。

長期間、漫画と離れることで、逆に「読みたい」という感情が増えていきます。

 

例えば部活で何年もやっていたスポ―ツを、大人になってから「またやりたくなった」方は多いはず。

それと同じで、また漫画読みたい欲は、自然に湧いてきます。

ですので、まず長期間読まないのが対策の1つ!

 

他の娯楽をしてみる

漫画とは違う、娯楽・趣味をするのも対策。

これは先述した「長期間、漫画を読まない」と並行しておこなうと効果的ですよ。

理由は同じで、飽きたの感情が減るため。

 

それに新たに始める娯楽・趣味に飽きたら、「漫画を読みたくなる」感情が増しますし。一石二鳥!

娯楽や趣味が増えれば、話のネタにもなり、人生経験も豊富になるのでやらない手はありません。

 

やっておいて損しない娯楽は下記。

  • 耳で聞く「読書」
  • 初月無料で見れる「映画」
  • 最短約3週間で取れる「資格勉強」

簡潔に、それぞれに役立つ情報をお伝えしますね。

 

耳で聞く「読書」

最近話題の、耳で聞く読書。手を使わないため、スキマ時間で本を読むことができます。

目を閉じててもOKですので、疲れ目の方には最適。

Amazonオーディブル」なら、最初の1冊はタダで聞けますので、お試しにどうぞ。

 

≫無料で1冊試し聞きする

Amazonオーディブルとは?メリット・デメリット【無料体験あり】Amazonオーディブルとは?【メリット・デメリットを解説】

 

初月無料で見れる「映画」

最近話題の動画配信サービス。

月額料金を払えば見放題でき、ダウンロードすればオフラインでも再生可能。

データを気にせずに映画が見れますね。

 

U-NEXT」なら無料体験で30日間、19万ほん(映画・アニメ・ドラマなど)が見放題できますよ。

1カ月はタダですのでお試しください↓

映画観るなら<U-NEXT>

 

u-next メリット・デメリットU-NEXTとは?何ができる?【メリット5つ・デメリット2つを解説】

(※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。)

 

最短約3週間で取れる「資格勉強」

最近は、自宅で簡単に資格取得することが可能です。

なんと「ラーキャリ」なら、申し込みから最短たったの約3週間で取得できますよ

忙しい方でも、満喫できる趣味になるかと。

 

「コーヒー」や「心理学」などの資格を取ったら、自分のスキル向上に役立ちますね。

≫ラーキャリで取れる資格を見る

 

まずアニメから入る

まずアニメを見てみるのも、対策の1つ。

なぜなら、読む気力が増加するため。

「声」「動き」「効果音」が含まれているアニメを見たら

ヘトリ

この漫画、、読んでみたい!

と、思った経験あるはず。

 

実際に筆者も「進撃の巨人」をアニメで見てから、猛烈にハマって漫画も読むようになりました。

こんな感じで『アニメ』⇒『漫画』の順で進めば、普段読まなくても読みたい欲は湧いてきます。

アニメなら倍速で見れたり、寝ながらテレビで見たりと、漫画よりもラクに楽しめますからね。

 

ですので漫画に飽きた方こそ、まずアニメを見てみるのが良いかと。

先述した「U-NEXT」なら

無料で初月見放題できますよ。

 

有名な名作級を選ぶ

「選択肢が多い」という理由で、漫画を読まなくなった方は

有名で名作なマンガを選ぶ、のが一番の対策です。

皆のレビューが高いなら、面白いのが保証されてるようなもの。

つまり途中で飽きることはほぼなく、むしろ「読みたい」という気持が高まりますから。

 

例えばですが、下記の作品達。

ほとんど人が読んでいて、なおかつ面白いと話題になってますから。

最近、漫画を読まなくなった方でも、数ページめくるだけで止まらなくなるのは間違いなし。

 

ちなみに「U-NEXT」なら、初月無料で見れますよ。

 

完結まで短い漫画を選ぶ

これが1番の対策かと。

完結まで短い漫画を選ぶことで「飽きる」「読まなくなる」を改善することができるので。

 

例えばですが『レベルE』は、最近だと上下巻、つまりたった2冊で完結しています。

といっても中身の密度はかなり濃いですよ。

 

こんな感じで、完結した巻数が少ないけど、かなり楽しめる漫画なら飽きる心配ありませんよね。

最後まで読み切れるし、漫画を読む行為のリハビリと考えればコスパも良いですし。

 

そのため完結までが、短い巻数を選ぶのが効果的な対策です。

 

漫画に飽きた・読まなくなった⇒非難する必要なし

漫画のページが曲がってる様子

悩み鳥

昔はあんなに、漫画を読んで楽しんでたのになぁ。同じのを何回も、。楽しめない大人になったのかな、、

たまに、こう考える方がいます。

が、漫画に飽きて読まなくなったと言って、自分を非難する必要は全くありません。

 

というのも、大人になって楽しむジャンルが変わったため。

例えば子供のころに「筋トレ」「ランニング」など興味ありましたか?ほとんどの方は自らしなかったはず。

が、大人になるにつれ健康面・外見面を考え、それらに着目して楽しむ娯楽としていきました。

 

単純に、漫画以外で楽しむことができただけ。

つまり「漫画を読まなくなった」⇒「人間として成長した」ということ。非難する必要はないですよね。

 

実は、たくさんの方が経験してます

ここだけの話、大多数の人が「漫画を読まなくなった」という経験をしてます。

ですから、自分だけ楽しめなくなったわけではないですよ。

ヘトリ

Yahoo!知恵袋などに、同じ経験してる方がたくさんいたからね。

 

ちなみに、冒頭でも言いましたが、筆者も経験済み(笑)

小学生・中学生のころは、たくさんの漫画を毎日のように読んでました。同じ漫画を何度も読みましたね。

が、徐々に飽きてきて、読まなくなった。。

 

ですので誰にでも「漫画に飽きた・読まなくなった」事実は経験しているでしょう。

自分はダメなんだ、、との非難はいりません!

※ただ筆者の場合、本記事の対策をしてからは、また漫画を読むようになりましたよ。

 

読まなくなった漫画は売るのもあり

余談ですが、読まなくなった・飽きた漫画は売るのもありですよ。

その売却したお金で、他の娯楽をしたり、べつの漫画を買った方が損しませんからね。

 

悩み鳥

でも、そのうちまた読みたくなるかも、、、

という気持もわかります。

ただ、人生の時間は有限。今やりたいことを、やっておいた方が後悔しません。

 

「読まない漫画」⇒「売る」⇒「違う漫画読む」⇒「楽しい」の方が人生の充実度は、はるかにUPしますよね。

それに速めに売った方が、高価買取されやすいので。漫画はブームが去ると、価格がダウンしますし。

 

マンガ買取なら、箱に詰めて自宅から送るだけで、納得の高価買取をしてくれますよ。

ダンボールも送料も無料。ですので安心して査定ができます。

ヘトリ

返送もタダなのに買取承諾率98%だから、評判が良いのがわかるね!

 

損したくない方は、下記をどうぞ↓



とにかく高く、とにかく手軽に売りたいなら漫画買取ネット!

 

漫画に飽きた・読まなくなった理由と対策:まとめ

 

ということで、漫画に飽きた・読まなくなった方の「理由」と「対策」を紹介していきました。

まとめると下記になります。

【理由】

  1. 新鮮味が減った
  2. 他に娯楽ができた
  3. 選択肢が増え過ぎた
  4. 読むヒマがなくなった
  5. 完結までが長くなった

 

【対策】

  • 長期間、読まない
  • 他の娯楽をしてみる
  • まずアニメから入る
  • 有名な名作級を選ぶ
  • 完結まで短い漫画を選ぶ

 

漫画に飽きた・読まなくなった方はたくさんいます。ですので非難する必要なし。

 

ちなみに漫画をまた読みたい方の、簡単なリハビリとしては「アニメから入る」ことですね。

ハマったアニメだと、漫画の読みたくなる欲がUPするのは必然ですので。

 

U-NEXT」なら無料で初月見放題ですので、参考にどうぞ。



u-next メリット・デメリットU-NEXTとは?何ができる?【メリット5つ・デメリット2つを解説】

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です