Amazonプライムとは?できること11つ【学生さんは登録しないと損な価格】

Amazonプライム・できること11つ

 

悩み鳥

・Amazonプライムって何ができるの?
・Amazonプライムの価格や登録方法は?

こんな疑問にお答えします。

 

Amazonプライム』とは、あのAmazonが提供してる有料会員のサービスのこと。

月額約500円以内で、山ほどの特典+メリットが手に入るのが特徴。

 

実は「学生さん」の場合は、さらに安い。

ぶっちゃけ今の時代、登録してない方が損だと言っても過言ではありません。

そこで今回は「Amazonプライムの価格・できること」について詳しく紹介していきます!

この記事でわかること
✔Amazonプライム・価格
✔Amazonプライム・できること11つ
✔Amazonプライム・登録方法

 

Amazonプライムとは?

スマホとパソコン

繰り返しますが、Amazonが提供してる有料会員サービスのこと。

特典やメリットが多数あり。

にもかかわらず破格の安さなので、他のサブスクよりも圧倒的にコスパが良いのが特徴です。

 

Amazonプライムの価格

気になるAmazonプライムの価格はこちら↓

  • 月額プラン⇒500円(1カ月無料体験)
  • 年間プラン⇒4,900円(1カ月無料体験)

 

年払いだと月に408円とかなり破格。ただ、途中解約できないので、最初は月額の方が良いでしょう。

ただ、月額プランでも500円なら気軽に出せる値段。

1日約16円ですからね。

 

さらに1カ月無料体験があるので、試しに様子見することも可能です。

Amazonプライムに無料登録≫

実は学生さんは

実は学生だと『プライムstudent』のプランになるので、先述したのより安くなります。

それがこちら↓

  • 学生:月額⇒250円(6カ月無料体験)
  • 学生:年間⇒2,450円(6カ月無料体験)

月額だと1日約8円なので、破格なのは言わずもがな。

 

ちなみに「Amazonプライム」と「プライムstudent」は名前が違うだけで、特典内容は同じです。

 

つまり学生だと、たった8円で通常通りの特典を使うことが可能。

プライムstudentに無料登録≫

(※プライムstudentの場合「学籍番号」or「学生用メールアドレス」が登録時に必要です)

 

Amazonプライムでできること11つ【わかりやすく解説】

 

そんなAmazonプライムでできる特典は主に

  1. 送料無料+お急ぎ便+お届け日指定が可能
  2. プライムビデオが見放題
  3. プライムミュージックが聞き放題
  4. プライムリーディングで無料で読める
  5. プライムラジオが聞き放題
  6. キンドルの本が付き1冊無料で読める
  7. タイムセールに先行で参加できる
  8. プライムナウが使用できる
  9. アマゾンフレッシュが使える
  10. ベビー用品系が割引できる
  11. アマゾンフォトが無制限で使える

 

①送料無料+お急ぎ便+お届け日指定が可能

まずうれしいのが、配送料が無料になること。

通常2000円以下の場合、400円程度の送料がかかりますので。

 

さらに「お急ぎ便」や「お届け日指定」を利用が0円で使用できます。

ただこのサービスが使えるのは『Amazonから配送される商品のみ』なのでそこは注意。

 

②プライムビデオが見放題

映画やドラマ・アニメが、追加料金なしで見放題できます。

例えば「ドキュメンタル」や「バチェラー」など。

無にしてはラインナップがかなり豊富。

さらにスマホやタブレットのアプリにて気軽に見れるのがメリットです。

 

下記の「fireスティック」があれば、作品全部が自宅のTVで見れますよ。


Alexa対応音声認識リモコン(第2世代) Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV (第3世代)に対応

実際、筆者も使ってみてめちゃめちゃ便利と実感中。

スマホよりも、大きい画面で見たい方は是非チェックしておいてください!

 

③プライムミュージックが聞き放題

約200万曲が追加料金なしで、聞き放題することができます。

無料にしてはこれもかなりの曲数。

さらにダウンロードもできるので、オフラインでも再生できますよ。

 

④プライムリーディングで無料で読める

マンガや本の電子書籍が、一部ですが無料で読めることができます。

小説~ビジネス書と、ジャンルは様々。

対象は1000冊以上!

ちなみにこれはキンドル端末がなくても、スマホにキンドルアプリを入れれば読むことが可能ですよ。

 

ここだけのはなし、400円のマンガを10冊読むだけで元が取れちゃいます(笑)

 

⑤プライムラジオが聞き放題

プライムミュージック機能の1つで、ジャンルを選択すれば自動で音楽を聞くことができます。

気楽に楽曲を聞くことができるので便利。

「勉強中」や「読書中」のBGMとして使えば、かなり役立つ特典の1つでしょう。

 

⑥キンドルの本が付き1冊無料で読める

「2万冊以上の和書」「60万冊以上の洋書」の中から毎月1冊無料で読むことができます。

これだけでも500~1500円お得に。

ただこれは、kindleかfireタブレットが必要なので注意。

 

⑦タイムセールに先行で参加できる

時たま行われる「プライムデー」のタイムセールに先行して参加することができます。

多数の商品が、かなり値引きして売られるセール。

売り切れになるまえに、一足早く参加できるのでかなり良い特典でしょう。

 

⑧プライムナウが使用できる

1時間以内に、注文した商品が届くサービスが使えます。

ただ、対象地域はほとんど都内のみ。

「今すぐこの商品が欲しい」という時に、かなり役立つ特典です。

 

⑨アマゾンフレッシュが使える

「生鮮食品」や「日用品」を届けてくれるサービス。

生鮮食品が届くのはかなりスゴイ。

ただこれも、エリア限定でほぼ都会のみとなっています。

 

⑩ベビー用品系が割引できる

ベビー用品系が約10~15%オフで購入できる特典。

赤ちゃんがいる家庭には、かなり嬉しいメリット。

(※Amazonファミリーに加入して登録する必要あり)

 

⑪アマゾンフォトが無制限で使える

オンライン上に、写真を無制限で保存できる特典です。

「何枚でも可能」なのは破格のメリット。

(※ただ解約したら5Gまでという制限あり)

 

余裕で元はとれます

月に約500円かかりますが、見てのとおり簡単に元は取れます。

「本」「映画」「音楽」これらを普通に買おうとすると、500円じゃすみませんからね。

それに学生なら半年無料で使える。

 

逆に『Amazonプライム』を使わない生活の方が、人生損してると言っても過言ではないですよ!

 

Amazonプライムの登録方法【簡単です】

登録方法ですが、めちゃめちゃ簡単。

 

①ホームページにアクセス

 

Amazonプライムに無料登録≫

 

▼学生の方はこちら▼

 

プライムstudentに無料登録≫

 

②「30日間の無料体験」をクリック

③サインインをする

④「支払方法」「住所」を確認して、無料登録をクリック

 

以上:1分あれば終わります。

 

Amazonプライムを使おう:特に学生さん

 

ということで「Amazonプライム」について詳しく紹介していきました!

多数の特典とメリットが、破格の価格で手に入るのでやらない手がありませんよね。

Amazonプライムに無料登録≫

 

特に学生さんは6カ月無料で使用可能。

今のうちに登録しておかないと損するのは間違いなし。

プライムstudentに無料登録≫

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です