≫フィギュア・グッズを無料宅配買取|ホビーコレクトとは?

【解説】ヘッドウェーブ(headwave tag)の評判・口コミレビュー

ヘッドウェーブの評判・口コミ

 

悩み鳥

・ヘッドウェーブの評判は?
・悪い口コミや良い口コミある?

こんな疑問にお答えします。

 

ヘッドウェーブ」とは、最新式ヘルメットスピーカーのこと。

重低音のオーディオが、ボタン1つで流すことができます。好きな音楽を聞きながら、好きな場所をツーリングすることが可能です。

 

防水機能ありなので、気にせず利用できますよ。

が、デメリットが2つあるのも事実。

 

今回はそんな『ヘッドウェーブ・オーディオ』について、詳しく紹介していきます!

この記事でわかること
✔ヘッドウェーブ・詳細
✔ヘッドウェーブ・評判
✔ヘッドウェーブ・口コミや感想
✔ヘッドウェーブ・購入方法

\どんなヘルメットでも対応!/
HEADWAVEヘッドウェーブ
≫ヘッドウェーブを見てみる

 

 

ヘッドウェーブ(headwave tag)とは?【簡単に解説】

HEADWAVEヘッドウェーブ

ヘッドウェーブ」とは、最新式ヘルメットスピーカーのことです。

バイク用ヘルメットにBluetoothで装着することで、内部に高音質の音を流すことが可能。

 

景色良い場所をツーリングしながら、好きな音楽を楽しむことができますよ。

ヘトリ

音楽好きなら、知らないと損なアイテム!

 

どういった特徴がある?

主な特徴は下記ですね↓

  • 防水防塵
  • イヤホンコード不要
  • どのヘルメットでもOK
  • 時速300kmでも大丈夫
  • 4〜6時間持つバッテリー

コードがいらず、どのヘルメットでも良いため、便利なのは言わずもがな。

簡単な接続をするだけで、バイクに乗りながらご自身のお気に入りの音楽を、まるでライブ会場にいるような感覚で聴くことができますよ。

 

どうやってオーディオ聞くの?

Bluetooth接続が可能な「スマートフォン」や「デバイス」に繋ぐのみ。

複雑な配線、設定、専用アプリのダウンロードなどは一切不要ですよ。ボタン1つで音楽を停止したり、操作できるため、誰でも簡単に扱うことができます。

ヘトリ

聞きたい曲が素早く流せる!

 

ちなみに特定のアプリはいらないため、面倒な登録は必要ありません。

≫ヘッドウェーブを見てみる

 

ヘッドウェーブの価格は?

ヘッドウェーブの価格は下記の通り↓

名称 料金
(税込)
HEAD WAVE本体
(接着パッド2枚+磁気式USB充電用コード1つ)
39,800円
接着パッド(2枚) 1,200円
磁気式USB充電用コード 1,500円

下の2つはオプションなため、購入はどちらでもOK。

とはいっても

悩み鳥

39,800円かぁ。ちょっと高いかも。

という方がいるはず。そんな方は下記のデメリット①をご覧ください。

 

ヘッドウェーブ(headwave tag)・悪い評判やデメリット2つ

ヘッドウェーブの悪い評判

ヘルメットをしながら音楽を聞けるのが「ヘッドウェーブ」の特徴です。が、悪いデメリットや評判があるのも事実。

それが下記の2つですね。

  1. 値段が少し高め
  2. 取り付けに注意が必要

順に解説していきます。

 

悪い評判①:値段が少し高め

1つ目が「値段が少し高め」ことです。

一般的にヘルメットスピーカーの値段は3,000円~15,000円程度のものが多く存在します。が、ヘッドウェーブ本商品は39,800円と、少しお高め。

 

とはいえ、そのぶん下記の特徴があるんですよね↓

  • 耐久性
  • 高音質
  • 手軽なセッティング
  • スマートなデザイン

スペックが非常に高いので、少し高くなるのはしょうがないでしょう。

 

安価で壊れやすいスピーカーを何度も購入するより、

長期的に利用でき、かつ

ヘトリ

バイクに乗りながら音もしっかり楽しみたい!

という満足感を得たい方には最適ですね。

 

悪い評判②:取り付けに注意が必要

2つ目が「取り付けに注意が必要」なことです。

付属の接着パッドは「両面テープ」と同じ仕組み。そのためヘルメットの接着部分は事前にきれいにし、接着しやすい状態にしておく必要があります。

ほこりや油分が付着したままでは、後々本体がヘルメットから外れる場合もありますからね。

ヘトリ

人によってはめんどいかも。

 

ですが接着さえすれば「時速300kmの使用にも耐久性があり」ですよ。

公式サイト」に記載されています!

取り付けさえしてしまえば、簡単に外れることがなく、長期的に使用することができますね。

 

ヘッドウェーブ(headwave tag)・良い評判やメリット

ヘッドウェーブの良い評判

ここまで「ヘッドウェーブ」の悪い評判を紹介していきました。が、ぶっちゃけ良い評判やメリットの方が多いんですよね。

それがこちらの5つ↓

  1. デザインがオシャレ
  2. 防水・防塵機能あり
  3. 重低音のオーディオを楽しめる
  4. どんなヘルメットにも対応可能
  5. イヤホンコードなしで接続できる

順に紹介していきます。

 

良い評判①:デザインがオシャレ

1つ目が「デザインがオシャレ」ことです。

まず本体メインの配色にはブラックを、「HEADWAVE」のロゴ部分にはイエローが使用されています。

シンプルな色使いだからこそ、どんなヘルメットにも合わせやすいですね。

 

また、外観だけではスピーカーだと気づかないほど、スタイリッシュで近未来的なデザインになっています

サイズは大人用マスクに収まる程度。コンパクトで目立ちすぎない設計が好評ですよ。

 

ヘッドウェーブを装着することで、ただのバイク用ヘルメットから、「機能性とデザイン性に優れた特別なヘルメット」へ進化させてみてはいかがですか。

 

良い評判②:防水・防塵機能あり

2つ目が「防水・防塵機能あり」ことです。

本体は防水・防塵機能の保護等級があるため、雨や強風という悪天候の中でも安心して使用可能。

 

この機能はiPhoneの防水・防塵性能を表わす際にも使われ、スペックとして高い等級を意味しますよ。

簡単に言うと「30分ほど水中に浸けても影響がない」ということ。

 

突然の雨や水たまりに落ちても、これなら安心。天気の悪い日に限らず、毎日音楽を楽しみながらツーリングができますね。

≫ヘッドウェーブを見てみる

 

良い評判③:重低音のオーディオを楽しめる

3つ目が「重低音のオーディオを楽しめる」ことです。

ヘットウェーブはイヤホンとは異なり、ヘルメット内の広範囲に音を広げる仕組みとなっています。

そのため、いざヘルメットをした状態で音楽を流してみると、まるで自分がライブ会場にいるような感覚に!

ヘトリ

迫力満載だね!

 

走行中も周囲の音に邪魔されないほど、十分な音量と、力強い重低音で、ドライブ中のBGMの役割をしっかり担ってくれます。

その日のドライブの気分にぴったりな選曲をすることも、楽しみの1つになりますね。

 

良い評判④:どんなヘルメットにも対応可能

4つ目が「どんなヘルメットにも対応可能」ことです。

公式サイト」に記載されてますが、どのヘルメットに対しても問題なくフィットします。というのも「材質の柔軟性」があるためです。

 

もちろんヘルメットの形状によっては、本体接着の際に隙間ができる場合もあります。

が、その場合は本体が適度に湾曲し、ヘルメットの丸みに合うよう設計されてますので大丈夫!

ヘトリ

専用のヘルメットを購入する必要なし!

 

ご自身のお気に入りのヘルメットが取り付け可能なのは、とても嬉しいですね。

少しでもお金の損をしたくない人は、ヘッドウェーブを利用するのが良いですよ。

 

良い評判⑤:イヤホンコードなしで接続できる

5つ目が「イヤホンコードなしで接続できる」ことです。

前述通り、Bluetooth接続でデバイスと本体を繋げれば、ヘルメット全体に音を届けられます。

イヤホンのように耳を塞いでしまうと周囲の音が聞こえず、運転に不安を抱く方も多いですよね。また、運転中のコードの絡まりも気になるはず。

 

それらのストレスを一切省くことが可能です。

周囲の自然の音と、好きな音楽に包まれながら走るツーリングは、乗り心地も格段に良くなること間違い無し!

≫ヘッドウェーブを見てみる

 

ヘッドウェーブ(headwave tag)の口コミや感想

ヘッドウェーブの口コミや感想

ここまで読んでくださった方には

悩み鳥

たしかに「ヘッドウェーブ」良さそう。う~んでもまだ迷うなぁ

上記のような人もいるはず。

 

そこで最後に実際に「ヘッドウェーブ」を使用した人たちの、口コミや感想を紹介していきますね。

悪い口コミや感想

まずは悪い口コミや感想がこちら。

低音は出ているが、
音量上げると割れてしまう。

 

80キロ超えですとよくわからん カチャカチャして 良く聞き取れない そんなもんかな?

というように「音割れ」の悪い口コミがありました。

やはりスピードが出た状態だと、多少聞きづらさはでてきますね。とはいっても、通常のツーリングなら、そこまで速度を出さないため大丈夫かと。

 

良い口コミや感想

続いて良い口コミや感想がこちら。

今までインカムを色々なメーカーの製品を使ってきましたが皆初期の頃よりペアリングも楽に、音質も良く進化してきましたね。

でもインカムを通して話したりすることはあまりないのでスピーカーだけで充分とこれにしました。

 

停止ボタンの操作性はグローブしていても確実にできます。Bluetooth接続は途切れることもなく良好です。

オフロード用ヘルメットなので重低音はあまり感じられませんが、音質はクリアで良い感じです。

値段が高いのがネックですが、外国製などの幅狭ヘルメットでイヤホンがきつい方にはお勧めできます。
見た目もカッコいいですし。

 

ヘルメットの中ウハウハです(*’∀`*)携帯のイコライザーとかで遊ぶとヘルメット揺れますwwドゥンドゥンします。

低音と音響空間を謳っている商品なだけはあります!
どこから音が出ているのかわからない不思議な空間になります。
個人的には4マソ以上の価値です。

というように「音質が良い」と、満足な意見や口コミが多くありました。

デザインがかっこいいとの声も多数拝見。全体的に良い感想が多かったですね。

 

ツーリング中に、好きな音楽をオシャレなヘルメットを被りながら聞きたい方は、ヘッドウェーブを試してみてはいかがでしょうか?

≫ヘッドウェーブを見てみる

 

ヘッドウェーブ(headwave tag)の購入方法

最後に「購入方法」を紹介していきます。

とはいえ、簡単。

ヘトリ

数分で終わるよ!

(※Amazonより公式サイトの方が、安く購入可能。損したくない方は下記をチェック)

手順①:公式サイトへ

 

 「ヘッドウェーブ

 

手順②:「SHOP」を選択

公式サイトへいくと、右上に「SHOP」の文字が出てくるのでそこをクリック。

  • PCの人⇒下スクロールすると出てくる
  • スマホ⇒右上の「=」を押すと出てくる

商品一覧が出てくるので、欲しい物を選択しましょう。

 

手順③:カートに入れ「購入手続き」

あとは欲しい商品をカートに入れて、手続きするのみ。

  • 連絡先情報
  • 配送先情報
  • 配送の方法

上記を記入。

 

手順④:お支払い

後はお支払い方法を選択して、終了。
ヘッドウェーブが届くのを待って、楽しいツーリングを待ち望むのみ!

悩み鳥

簡単に「購入」できるね!

 

ヘッドウェーブ(headwave tag)の評判と口コミ:まとめ

というわけで、「ヘッドウェーブ・オーディオ」について、詳しく紹介していきました!

防水防塵機能ありの最新式ヘルメットスピーカーなため、天気や場所に左右されず好きな音楽を楽しむことができます。

 

どんなヘルメットでも対応して装着可能。

そのため新たな物を買う必要がなく、今手元にある気に入ったヘルメットを利用できますよ。

 

ちなみにAmazonより、公式サイトの方が安く購入できます。損したくない方は、下記をチェックしてみてください!

\どんなヘルメットでも対応!/
HEADWAVEヘッドウェーブ
≫ヘッドウェーブを見てみる

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です